わん町にゃん番地
愛犬愛猫のためになること便利なこといろいろ配信しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑草・花類・観葉植物
全て書いたらキリがないほど多種多様に危険な植物があります。
個人的にとても覚えきれませんでした。
どうしようか迷った結果『犬猫の草』意外は全部駄目!!と覚えておく方が早いと思ったのでそうしています(笑)
散歩中に飼い主同士が話に夢中になっている隙に食べてしまったという話もよく聞きますので、話をしつつ犬の行動にも注意をしてあげられるといいですね(これは私自身にも・・・です)

観葉植物は意外にも毒性の強いものが多いです。
我が家にも置いている時期があったのですが、今は全く置いていません。
アロエなどは体にいいんじゃないの?と思っていたのですが犬猫にとってはよくないようです。(反応には個体差があり)

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。